最新コラム

2017年7月27日美容内科医

鍛えてよい表情筋、鍛えてはいけない表情筋

“顔のしわやたるみ対策に表情筋トレーニングが良い”と言われていますね。 しかし、逆に“表情筋のトレーニングをするとしわが

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年7月25日クッキング・料理

夏の冷え防止に、無農薬ノンケミカル肥料の玄米。

体力が消耗する夏場に、涼しく頂けるそうめんなどばかり食べていると、体が冷えて新陳代謝が下がってきます。 体を冷やさない玄

[記事の続きを読む]

img_6655

2017年7月20日美容内科医

正しい水分補給をしていますか?

健康のために水を飲んだ方が良いということは、みなさんご存知ですよね。 特に夏は水分が足りなくなって、熱中症になる人がいま

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年7月19日健康

夏のしみ対策*ビタミンC +(パントテン酸=ビタミンB5・L-システイン)

もうカンカン照りの日々&その反動で大雨。日本列島、自然の猛威です。 日差しも強く、そうとう紫外線を浴びてしまっていること

[記事の続きを読む]

シナール

2017年7月13日美容内科医

温泉に行かずに美肌になる方法

夏は紫外線が一年で一番強くなり、紫外線ケアをなまけてしまうと肌の老化が一段と進行してしまいます。 かといって、紫外線を完

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年7月6日美容内科医

夏バテで老化が進行する理由

夏バテの最大の症状と言うと、「だるい」「疲れやすい」「食欲がない」の三つではないでしょうか。夏バテは、自律神経のバランス

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年6月29日美容内科医

紫外線UVAとUVB。こわいのはどっち?

見た目の老化スピードは、その人が浴びた紫外線の量で7割がた決まってしまいます。   ところで、紫外線にはUVA

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年6月22日美容内科医

手の甲に年齢が表れるのはなぜか

見た目の老化現象と言えば、やはり顔のしみ・しわ・たるみが最初に思いつきますね。顔は紫外線を最も浴びやすい場所ですので、紫

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年6月21日クッキング・料理

気温差が激しいほど、美味しい紅茶が生まれる。<ケニア茶>

紅茶といえば何を思い浮かべますか? イギリス? スリランカ? 伝統的な紅茶の産地とは違い、最近注目され始めたのがケニアの

[記事の続きを読む]

img_5893

2017年6月15日美容内科医

ランニングは体に良くない?

日本でランニングをしている人は800万人とも言われ、東京マラソンには約30万人が応募するそうです。それくらいランニングは

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年6月11日クッキング・料理

ヴィーガンや牛乳大豆アレルギーの方に好まれるナッツミルク美容

最近ヴィーガン(vegan)なる言葉も浸透して、コーヒーショップでは牛乳ではなくソイミルクのラテをオーダーしている人も増

[記事の続きを読む]

ナッツミルク・くるみ・ピスタチオ

2017年6月8日美容内科医

ほうれい線を撃退する方法はあるのか?

夕方、電車の窓に映った自分の顔を見て、ほうれい線の深さにびっくりしたことはありませんか? にもかかわらず、「もうどうせ歳

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年6月7日アロマ・香水 エステ(店舗・メニュー・器具紹介)

ジメジメ梅雨をアロマでリフレッシュしよう!

もうすぐ雨が多いジメジメした季節が到来ですね。 皆様いかがお過ごしですか?ボディーワーカー常川明子です。 梅雨の時期に身

[記事の続きを読む]

41458900

2017年6月5日コスメ

UVCUTのSPF値&PA値の紫外線計算式

紫外線にまつわる計算式。ありそうで、あまり見かけない紫外線計算式について、できるだけ簡単に解説します。 こちらは敏感肌向

[記事の続きを読む]

img_5735

2017年6月1日美容内科医

6月3日(土)『ジョブチューン』に出演します。

今週の6月3日(土)、『ジョブチューン』(TBS 19:00~)に出演します。 ご長寿県で多く食べられている、アンチエイ

[記事の続きを読む]

澤田彰史

2017年5月29日気象予報士

雨期でも明るい美肌で自撮りできるお助けアイテム

まもなく梅雨の6月。雨や曇りが多く、お日様が照らしてくれる時間「日照時間」も大幅に短くなります。 参考までに、東京の6月

[記事の続きを読む]

img_5152

美容天気TV

アンケート調査実施中!