サイエンスコラム

澤田彰史

鍛えてよい表情筋、鍛えてはいけない表情筋

2017年7月27日美容内科医

“顔のしわやたるみ対策に表情筋トレーニングが良い”と言われていますね。 しかし、逆に“表情筋のトレーニングをするとしわが増えるから

[記事の続きを読む]

澤田彰史

正しい水分補給をしていますか?

2017年7月20日美容内科医

健康のために水を飲んだ方が良いということは、みなさんご存知ですよね。 特に夏は水分が足りなくなって、熱中症になる人がいます。 水は

[記事の続きを読む]

澤田彰史

温泉に行かずに美肌になる方法

2017年7月13日美容内科医

夏は紫外線が一年で一番強くなり、紫外線ケアをなまけてしまうと肌の老化が一段と進行してしまいます。 かといって、紫外線を完全にシャッ

[記事の続きを読む]

澤田彰史

夏バテで老化が進行する理由

2017年7月6日美容内科医

夏バテの最大の症状と言うと、「だるい」「疲れやすい」「食欲がない」の三つではないでしょうか。夏バテは、自律神経のバランスが崩れるこ

[記事の続きを読む]

澤田彰史

紫外線UVAとUVB。こわいのはどっち?

2017年6月29日美容内科医

見た目の老化スピードは、その人が浴びた紫外線の量で7割がた決まってしまいます。   ところで、紫外線にはUVAとUVBの

[記事の続きを読む]

澤田彰史

手の甲に年齢が表れるのはなぜか

2017年6月22日美容内科医

見た目の老化現象と言えば、やはり顔のしみ・しわ・たるみが最初に思いつきますね。顔は紫外線を最も浴びやすい場所ですので、紫外線のダメ

[記事の続きを読む]

澤田彰史

ランニングは体に良くない?

2017年6月15日美容内科医

日本でランニングをしている人は800万人とも言われ、東京マラソンには約30万人が応募するそうです。それくらいランニングは流行ってい

[記事の続きを読む]

澤田彰史

ほうれい線を撃退する方法はあるのか?

2017年6月8日美容内科医

夕方、電車の窓に映った自分の顔を見て、ほうれい線の深さにびっくりしたことはありませんか? にもかかわらず、「もうどうせ歳だし、しか

[記事の続きを読む]

澤田彰史

6月3日(土)『ジョブチューン』に出演します。

2017年6月1日美容内科医

今週の6月3日(土)、『ジョブチューン』(TBS 19:00~)に出演します。 ご長寿県で多く食べられている、アンチエイジングによ

[記事の続きを読む]

img_5152

雨期でも明るい美肌で自撮りできるお助けアイテム

2017年5月29日気象予報士

まもなく梅雨の6月。雨や曇りが多く、お日様が照らしてくれる時間「日照時間」も大幅に短くなります。 参考までに、東京の6月の日照時間

[記事の続きを読む]

1 2 3 4 87

美容天気TV