今の時期、夏に浴びた紫外線などでお肌も疲れ気味ですね。
特に毛穴の黒ずみは、化粧で隠せるものではなく、顔全体をくすんだ印象にしてしまい悩んでもある方が多いようです。

毛穴の黒ずみの正体は「角栓」と呼ばれており、皮脂や角質などの汚れがたまり、そのままにしておくと紫外線に反応し、黒ずんでしまう現象です。(角栓とは、主に剥がれ落ちた角質や、過剰に分泌された皮脂が毛穴につまった状態のものです。)

毛穴なんてなければ…なんて思われるかもしれませんが、実は毛穴には、皮膚呼吸や皮脂の分泌などのはたらきがあるので私達が生きていくうえで重要な役目を担っているのです。

黒ずみ対策として、身体の中から毒素を排出(いわゆるデトックス)すると効果がえられそうです。
例えば、水分を多く取り運動を行なうことやサウナで汗をかくというものです。また洗顔は欠かせません。やはり毎日のスキンケアを行う事も大事です。

毛穴の開きの原因として皮脂分泌の多さが考えられています。
どうしても皮脂分泌の多い方は脂っぽいテカテカ肌になりやすいですし、それらも含め洗顔を小まめに行う方がいるそうです。

しかし、洗顔は1日2回程度で良いといわれており、逆にそれ以上の洗顔は乾燥肌を招き、これも毛穴開きの原因となってしまいます。
小まめな洗顔をしたい場合には2回までを石鹸使用しとし、その他は石鹸を付けない水洗いがお勧めです。

また、洗顔後はバリア機能が低下しているため、多少の化粧水は必要ですが、過度の保湿は本来の肌機能低下をまねいてしまうので、適度な保湿を心がける事が毛穴対策スキンケアの秘訣でもあります(*^_^*)


The following two tabs change content below.
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX