こんにちは。管理栄養士・国際薬膳師の大倉文子です。
 

今日はホワイトデーですね。
キャンディーやマシュマロなどのお菓子を女性に贈る人も多いでしょうか。
 

ふんわりとしたソフトキャンディーであるマシュマロは、現在は材料にゼラチンや卵白が使われていますので、美肌のためのコラーゲン補給に役立つ食べ物と言えます。
 

ゼラチンは、美肌効果だけでなく、髪がつやつやになるなど、アンチエイジング効果や、骨を強くする、関節痛を軽減するなどの効果も期待されています。
 

もともとはマシュマロウというハーブがお菓子の材料として使われていました。
 

【マシュマロウ(ハーブ)の働き】
◇胃腸・呼吸器系・膀胱系の炎症を改善
◇血糖値を下げる
◇利尿効果
◇健康維持

 

今はお菓子の原料として使われることが少なくなっているようですが、現代版マシュマロをいただきながらハーブティーなどで取り入れてみるといいですね。
 

ホワイトデーに美肌スイーツ、マシュマロを送る習慣はステキですね。
 

現在のマシュマロはコラーゲンがたっぷりとはいえ、お砂糖も沢山含まれていますので、
食べ過ぎには注意しましょう。


The following two tabs change content below.
大倉 文子
管理栄養士 国際薬膳師 中国茶芸師 Sunset事務所所属(栄養・薬膳・天気別栄養学執筆中) ハーブ薬膳Ayako 代表(薬膳茶開発、販売、カウンセリングなど)
大倉 文子

最新記事 by 大倉 文子 (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX