雷雨が度々起こり、梅雨ももうすぐ明けますね。

そしたら一気に暑くて眩しい真夏がやってきます!

夏は衣服も薄くて、肌が露出される季節。心も開放的になりますね。

 

あなたはこの夏、どんな思い出を作りたいですか?

思い出を鮮やかにさせるものは、感動です。

感動は、心、そして全身で受け止めるものです。

今回は、心と心が通い合う術について書こうと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここで少し、私の話をしましょう。

私は数年前から心の病にかかっています。

医師は私のことをワーカーホリック、そして過労だと言いました。

今は休養しているのですが、ある時母が手を私に差し伸べました。

両手を向け、ハイタッチをしようというのです。私は少々照れ臭いなと思いながらも、母に合わせる事にしました。

数回のハイタッチ。母も私も笑顔。

ふいに母は神妙な面持ちをして、こう言いました。

 

「ありがとう。」

「姉弟も、あなたのおかげで元気になってきた」

私は笑顔で「いえいえこちらこそ」と答えました。

母はハイタッチしていた手をぎゅっと握って、こう続けました。

 

「倒れるまで(家族のために)頑張ってくれて、本当にありがとう。」

「ありがとう、ありがとう!」

もう私は笑顔ではいられなくなりました。それはもちろん悲しいからではありません。

両手をつないだまま、母も私も、涙。

つないだ手の平から、母から感謝の思いが溢れるほどに伝わってきました。

私は本当に嬉しくて、その日の事は忘れられない思い出になりました。

 

 

心と心が通い合う術。その一つはスキンシップだと思うのです。

心は目に見えません。だから私たちは身体を使って、心を表現します。

そして心を込めて身体に触れることで、心にだって触れることが出来ます。

 

肩に手を置いて慰める。背中を叩いて勇気づける。

手をつないで仲直りする。ハグをして喜びを分かち合う。

たくさんの心の表し方がありますね。

 

この夏、少し勇気を持って、または恥ずかしがらずに…。

スキンシップを通して、大切な人と思い出を作っては、いかがでしょうか?

 

YUURIからのCheer`s! Voice

あなたが心を伝えることで、誰かの心が救われることがある

 

 

YUURI (*美人時計*)


The following two tabs change content below.
YUURI

YUURI

ブロガー/モデル。ライター等の活動をしています。 美容天気 Cheer`s!ディレクターとしても人生応援の輪を広げるべく奮闘中。 AmebaGG members。プレミアムブロガー倶楽部会員。才色兼備プロジェクトメンバー。 趣味は挑戦★ そしてSNSやブログでいいものを応援、広報すること。 いいと思ったもの、人をどんどんSNSなどで広げていきます。 夢は大きく! 世界の平和、慈善活動に大きく貢献できる人間を目指しています。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX