管理栄養士・国際薬膳師の大倉文子です。

 

今日はかぼちゃの種の活用法についてお話しします。

かぼちゃの種は、栄養価が高く、お茶請けやおつまみにぴったりです。

fd400237 (2)

【かぼちゃの種の効能】

◇ダイエット効果

◇アンチエイジング効果

◇女性の排尿障害の改善する

◇前立腺の肥大を抑制する

◇コレステロールを下げる

◇骨粗しょう症の予防

◇体力をつけ、疲労を抑制する

◇ストレスを緩和する

 

などなど、とても嬉しい働きがあります、

また、自分でも簡単に調理できます。

 

【かぼちゃの種の食べ方】

1・かぼちゃの種はよく洗い、水分を拭き取る

2.レンジなら種が乾燥するまで加熱(2~3分)、フライパンなら乾燥するまで炒る(約5分)

3・包丁やハサミで殻を除き、中身を取り出す。

4・そのまま、または塩や胡椒など、好みの調味料をかけていただく。

 

どうしても面倒な方は市販のパンプキンシードを活用してみましょう。

そのままでも、ヨーグルトやパン、料理にトッピングすれば簡単に取り入れられます。


The following two tabs change content below.
大倉 文子
管理栄養士 国際薬膳師 中国茶芸師 Sunset事務所所属(栄養・薬膳・天気別栄養学執筆中) ハーブ薬膳Ayako 代表(薬膳茶開発、販売、カウンセリングなど)
大倉 文子

最新記事 by 大倉 文子 (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV