はじめまして、漢方茶講師の張田直美と申します。現在上海で暮らしています。私の夫は中医師(漢方医師)で長い間、夫と共に「漢方生活のススメ」として、漢方の良さをお伝えしています。これからみなさんに漢方茶など漢方の知恵で季節に合った、健康や美容のお話をさせていただきます。

Coixseed close up

 

夏から秋への移り変わりのこの季節、お肌の手入れが気になるところです。これから外も少しずつ乾燥していきますが、体の内側からの対策です。漢方と美容で専門家が必ず利用するものに「ハトムギ」があります。アトピーの方も積極的にとりたいです。

この麦の殻をとったものを「ヨクイニン」といいます。今回は「ハトムギ」としてお話いたします。

秋に収穫されるハトムギは、上海では、スーパーやいたるところで手に入れることができ、日々の生活に当たり前のように取り入れられています。日本でも、大きいスーパーなどでお米や麦のコーナーで見つけることができるでしょう。漢方薬局でも購入できます。

漢方薬の書物「神農本草経」には上薬とあります。上薬とは「無毒で、多く服用しても害がなく、体を軽く、気を充実させ、老けることがない。」という意味です。

 

<ハトムギの取り入れ方です。お好きな方法で工夫して日々とりましょう。>

1.ハトムギをご飯にまぜて炊く(固いので少し水に漬けておいてから炊いてください)

2.お粥にする。(少し甘くしてもおいしいです。)

3.水で煎じて飲む。

4.緑豆と一緒にあんこを作り、ぜんざい、ようかんにしてもおいしいです。

緑豆にもデトックスの効果があります。)

5.市販のハトムギ茶を飲む。

 

 肌荒れ、乾燥肌などの美肌効果、アトピーに良いと言われています。食物繊維の効果で便秘にもよく、体から余分な水分を出し、ホルモン分泌にも良いので皮膚につやがでるでしょう。

また、「ヨクイニン」は「水いぼ」の治療にもとても効果があります。頑固なイボでも、いつのまにかツルツルになったりします。ニキビ対策にもいいでしょう。また、白花蛇舌草と一緒に抗腫瘍としても用いられることもあり、漢方医学でがん治療にも利用します。胃を丈夫にして、免疫を高めます。

 これで、わかることは「ヨクイニン」は体をきれいにして、元気にする素晴らしい漢方であるということです。味も特にありませんので、美容と健康のために、日々召し上がりになることをお勧めいたします。「ハトムギ化粧水」もあると思いますが、体の内側からきれいにするということで、食べたり、飲んだりすることをお勧めします。

 このようなちょっとした、でもすごい漢方の知恵をこれからもご紹介したいと思います。

自然のちからで、美しくなることを目標に…..。     

 


The following two tabs change content below.
張田 直美

張田 直美

上海で活躍する、日本人中医師(東洋医学専門医師)の妻歴17年目。 漢方や鍼灸の有効性、治療範囲の広さに感動し、日本でセミナーや独自開発した漢方茶のセミナーなどを行っている。   ブログ「上海ハーブダイアリー」 http://blog.goo.ne.jp/shanghai_herb
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX