お正月、新年会…普段より食べ過ぎた方も多いのでは?

まずは食べたことの後悔のストレスを感じないでください。

家族や友達と美味しいものを食べて楽しかったと明るく思ってください。

そして今年は生活に『デトックスドリンク』を取り入れましょう。

そのデトックスドリンクは「白湯(さゆ)」です。

「えっ白湯だけで?」って思う方もいるでしょう。

白湯は安全で体質を選ばずお金がかからない魔法のドリンクなんです。

ヨガの姉妹学であるアーユルヴェーダの教えでも白湯は体内に溜まった毒素やストレスを体外に流すデトックス効果があり、体や心をリセットさせるのに良いとされております。

さて、朝起きたらカップ一杯の白湯を飲みましょう。

白湯を飲みながら体の中に耳をすませてあげてください。

「昨日食べたものは消化されたかな。胃腸は疲れていないかな。今 お腹は空いているかな。今日1日どんな食事を頂こうかな。」

このような質問を自分自身に投げかけてみてください。

そうしているうちに「本当はそんなにお腹は空いていなかったんだ。単に食べ癖が味を求めていたんだ」と自分自身の内側の声が聞こえ、今の自分の状態や必要な食べ物にも気づけるでしょう。

現代は私も含めほとんどの方が「食べ癖」「食べすぎ」「食材より味を求めすぎてる」ように思います。

〜白湯の飲み方〜

朝起きたら何かをする前にまず白湯です。

時間がないときはポットのお湯でもかまいませんが、本来は沸かしたほうが好ましいです。

どうして沸かしたほうが好ましいの?
沸かすことで宇宙の5大元素とされる「空、風、火、水、地」この5つのパワーが白湯に入るからなんですよ。

温度は熱すぎず、ぬるすぎず、ズズズと口に含ませれるくらいが良いでしょう。

白湯がまずいと感じる人ほど白湯が必要な体です。甘くて美味しいと感じるようになるまで続けてみてください。

朝、白湯をゆったり飲みながら内側から体を温め、自身の体に話しかける時間は最高のデトックスタイムです。
また白湯になれてきたら朝だけでなく食事の最中も白湯を飲むことで消化を助け食べすぎの予防になります。できれば1日カップ3〜4杯飲むのが理想的です。

さぁ新年からはじめるデトックスドリンク!
白湯を飲み体内に溜まった毒素を体外にデトックスしましょう!

〈ニュース提供:夏波夕日の美容天気(www.b-10.net)〉


The following two tabs change content below.
AKAO AYA

AKAO AYA

体に無理をさせない、疲れさせない。そんな「ヨガ&ピラティス」についてお届けします。 現代社会の「忙しさ・慌ただしさ」の中から、「頑張りすぎ・こわばり」を感じてる方々に、ヨガ&ピラティスを通して 体と心を柔らかくするお手伝いができたらと思っております。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX