ドイツ国家公認宝飾細工師マイスターの武市知子(SATOKO)です。

ピアスの片方をなくしてしまった、よくなくしてしまう、、、という方が多いですよね。
そんな貴女に朗報なトレンドニュースです。
なんと今年の春夏は、右と左に違うピアスをつけるのが新しい、のだとか。
 
それも、色違いや同じ石の大きさ違い、というのではなく、全くデザインも色も大きさも違うタイプのピアスをコンビネーションする、というもの。
 
ポイントは、小さめのもと大ぶりのもの、キューブとラウンド、メタルとフェザー、ブラックとホワイト、など、コントラストとマテルアルミックスで左右のメリハリを出すこと。
 
正面からみた際のバランスをみながら、ベストマッチを探すのもよいかもしれません。
 
もちろん、以前提案されていた、片方だけのピアス、というトレンドはイマイチ浸透しなかったので、今回もどうなるか興味があるところですが、、、、。
 
片方だけになってしまったピアス。
ぜひ、この機会にこのトレンドで復活させてみてはいかがでしょうか。
ミュンヘンから愛をこめて
ジュエリー宝飾作家/ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター
武市知子
ドイツ在住
terra auri
innere wiener str.5/b
81667 munich
germany
www.terraauri.com
www.terraauri.net (オンラインショップ)

The following two tabs change content below.
SATOKO

SATOKO

武市知子 (Satoko Takeichi) 【資格・免許】 ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター 【役職】 バイエルン州金細工師協会本会員 terra auri jewellery art 代表
SATOKO

最新記事 by SATOKO (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX