5月に入り、毎日日差しも強くなってきましたね。
連休中は一日外出される方も多いのではないでしょうか。
外出中、特に困るのがメイクくずれとお直しですね。

 

【メイク前のクールダウン】
メイクくずれの原因の一つが皮膚温の上昇。皮脂が分泌され、てかりも出てきますね。
これを抑えるために、効果的なのが「パッティング」。
メイク前に皮膚温を下げる役目をしてくれます。

①コットンに化粧水をたっぷり含ませます。
②中指と薬指でパッティングできるようにコットンを持ちます。

IMG_3146
③下から煽るように、肌を持ち上げながら軽くパッティングをします。
力を入れすぎないよう気をつけましょう。
このひと手間で、メイク持ちがよくなります。

 

【メイク直し】
長時間の外出時は2~3時間おきにメイク直しをしたり、日焼け止めを塗りなおすのが理想的です。
また、時間に関わらず余分な皮脂はオフしましょう。
過剰皮脂をそのままにしておくとお肌への刺激にもなります。

皮脂をオフする時、何を使っていますか?
お肌に刺激が少なくおススメなのが、ファンデーションスポンジです。
ファンデーションスポンジでやさしく皮脂を取り、ファンデーションやパウダーはブラシで付けましょう。
スポンジやブラシは雑菌が繁殖しやすいのでこまめに洗いましょう。

レジャーで汗をかきそうな時は、コットンとスプレー式の化粧水を携帯しましょう。
メイク直し前に軽くパッティングをすると、日焼けのクールダウンもできて一石二鳥です。

前回の紫外線対策とあわせて、ぜひ実践してみてくださいね!

 

 


The following two tabs change content below.
井上 美季

井上 美季

AEAインターナショナルエステティシャン / カラーアナリスト。大学卒業後、エステティシャンとしてエステサロンに入社。その後エステティックインストラクターとして勤務。 2009年より上海にて、化粧品会社の駐在員として勤務し、中国国内で美容関連の教育等を担当する。退職後は、Esthetique & color Beautiful Seasonを主宰し、スキンケアレッスンなどを開催。 上海の日系エステサロン勤務を経て、米系クリニック内で美容顧問として勤務。 「心からの美容」「心へ効く美容」をモットーとしている。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX