8月に入り、夏真っ盛りとなってきました。
日本でも中国でも猛暑が続く中、体調を崩す方も多いと思います。
熱を持ちすぎても、冷やしすぎても体には大きなダメージです。
その日のダメージはその日のうちに、しっかりとケアしていきましょう。

アウトドア派の方は、こもり熱に注意!!
日中、高温の中外出すると体には余分な熱がこもってしまいます。
そんな時はクールダウンをしっかり行いましょう外出中で顔を洗えない…というときはペットボトルをハンカチやタオルで包み顔や首筋に当てましょう。
【帰宅後のクレンジングとケアのポイント】
*顔は温度が低めのぬるま湯を使う
*クレンジングや洗顔料は多めの量を使う
*こすらない*ローションをたっぷり使い、クリームも必ず使用する

インドア派の方は、冷えすぎ注意!!
休みの日だけではなく、冷房の効いたオフィスでで長時間過ごす方も多いと思います。
足元の冷えに気を配る方は多いのですが、意外と冷えているのは肩から首です。
最近お見えになるお客様の中でも、首・肩の冷えが原因の口周りのくすみが目立つという方が増えています。
血行が悪くなって顔色が悪くなってしまっては、メイクも映えません。
実は夏の冷え対策はアンチエイジングの効果も高めてくれるのです。
【肩・首の冷え対策】
*可能であれば、首元にスカーフやショールを巻く。←車や電車の中でも!日焼け防止にもなります。
*シャワーで首筋から肩甲骨までを温める。
*ストレッチを行う

アウトドア派もインドア派も、お肌や体に疲れを残さず楽しい夏を過ごしましょう!!


The following two tabs change content below.
井上 美季

井上 美季

AEAインターナショナルエステティシャン / カラーアナリスト。大学卒業後、エステティシャンとしてエステサロンに入社。その後エステティックインストラクターとして勤務。 2009年より上海にて、化粧品会社の駐在員として勤務し、中国国内で美容関連の教育等を担当する。退職後は、Esthetique & color Beautiful Seasonを主宰し、スキンケアレッスンなどを開催。 上海の日系エステサロン勤務を経て、米系クリニック内で美容顧問として勤務。 「心からの美容」「心へ効く美容」をモットーとしている。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX