私が最も大切としている「書く」ことによる、あるとあらゆる効果についてお話しようと思います。

もやもやとした不安は、頭や心が整理されてないことから起こることが大いにあり、

そういう時は「書く」ということで、自分の中の頭の整理、心の整理、

大切なことは何か、物事の順序立て等々・・などの整理ができます。

 

怒りの感情をパーッと書き出すことによってスッキリすることもありますし、

勉強していても、分らない内容を書き写すだけで理解できることがあります。

 

風水では「書く=決定」の意味がありますので、書いたことが叶うようなミラクルも起こります。

ポイントは「〇〇になれて嬉しい」というふうに完了形に書いて、ワクワクを先取りしちゃいましょう。

 

また書く習慣のある人やメモ魔には、閃きやアイディアが豊な人が多いと言われています。

記録したりメモすることは、記憶に使うエネルギーを創造的な方向に回すことができます。

思いついたこと、なんとなく気になること、疑問に思うこと、記憶に残る言葉などを

メモする習慣をつくるといいでしょう。

いずれそのキーワードが考えを深めたり、発明発見に繋がってくるかもしれません。

そうそう、ダーウィンもアインシュタイン、ダ・ヴィンチもメモ魔だったそうですよ。

 

写経などは、精神統一・集中力が上がる・脳の活性化・心や体の浄化や癒しの効果があります。

筆の微妙な上げ下げは認知症予防にも効果的だそうです。

 

今はお休みしていますが、私の小さい頃から書道を習っていました。

美術館などで素晴らしい書を拝見すると、ゾクゾクします。

私のライフワークも書くことが多く、また書くことが大好きです。

 

整理整頓されたスッキリした部屋にいることも、頭や心のスッキリに繋がります。

年末に整理整頓・大掃除をして空間をクリアーな状態にした後に

一年やこれからの目標を書いてみて、ワクワクを膨らませてみませんか?

いつもとはちょっと違った一年がやってくるかもしれませんよ。

 

 

 


The following two tabs change content below.
心風

心風

大乗推命学会 現代家相研究会 師範鑑定士/インテリアコーディネーター   四柱推命鑑定・四柱推命をベースとした風水家相コンサルタントとして活動。 自分自身を知ることで運を管理し、環境心理学である風水家相で場(住居・会社)の エネルギーを上げるなどで、経営者や主婦など多くの望む姿の達成をサポートしている。 (ライフアドバイス・引越の方向時期・風水家相鑑定・店舗オフィス鑑定・ 風水インテリアコーディネート・セミナー開催参加・雑誌執筆・開運メイクなど) http://www.shinpoo.com/
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX