<イントロ・ドイツの年末の定番クリスマス・マーケット>

 

12月に入り、ドイツでは各地でクリスマス・マーケットが開催されるようになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが始まると、いよいよ年末という感じがします。時期的にも、僕もクリスマスソングを演奏する機会が増えてきました。

今年は例年に比べて今の所は暖かいのですが、年明けからの天気が全く読めないので(当たり前ですが)寒くならないと良いなぁ、と思っています。

 

 

<様々なタイプのクリスマス・ソング>

 

そんなクリスマス・ムードを盛り上げるものと言えば、やはりクリスマス・ソングは欠かせませんね。

 

クリスマス・ソングと一口に言っても、賛美歌からのものや、ジャズ・スタンダードからのもの、そしてマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」のようにポップスからのものと、様々なバリエーションがありますね。

それらの曲を全く違う雰囲気でアレンジして演奏する、なんていう事もたくさんありますので面白いですね。

 

これは「ホワイト・クリスマス」の軽快なジャズ・アレンジです。

 

また、日本では有名ではない曲ですが、アメリカ・R&Bのスーパースター、Donny HathawayのThis Christmasという曲もあります。

跳ねるようなリズムが気持ち良い、アメリカならではと言ったクリスマス・ソングですね。

 

更に、最近僕が師事している素晴らしいベーシスト、Anthony Wellington氏がベース一本でこんなクリスマス・メドレーを演奏しています。

徐々に曲の骨格が出来ていき、そこに重なる有名曲のメロディーの数々。先ほど紹介したThis Christmasのメロディもさりげなく弾いています。

 

 

<エンディング・良い年末を!>

 

ヨーロッパのクリスマスは厳粛に家族で過ごすもの、そしてお正月は逆に外でパーティーと、日本のクリスマス&年越しとは真逆なのが面白いですね。

気軽に里帰りするには残念ながらドイツと日本は遠すぎるので、僕は今年のクリスマスはベルギーの友人宅で過ごします。

皆様も良い年末年始をお過ごし下さい。

 

では、Frohe Weihnachten & guten Rutsch ins neue Jahr!

 

Nori

ツイートツイート
The following two tabs change content below.
細谷紀彰
ベーシスト/コンポーザー/アレンジャー ヨーロッパを中心に活動するベース奏者。 アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽大学のパフォーマンス科、ジャズ作曲編曲科を卒業後、 2010年よりドイツ・ベルリン在住。 ジャズを中心に、ファンク、ロック、ポップス等、様々なジャンルを行ったり来たりしつつ、 独自のサウンドを追い求めている。 2015年、ヨーロッパでの初のソロアルバムをリリース予定。 サイトリニューアル:http://www.noriakihosoya.com/
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX