新しい年になりましたね。
成人式も終わりました。今年はお正月休みの少ない幕開けで、
もう少しゆったりしたかった!という方も多かったのでは?
また日常に戻って頑張って行きましょう。

さて、今回は冬のコートと足袋について。

なかなか着物専用のコートをお持ちの方は少ないかもしれません。
ビロード地(ベルベット)のものが一般的ですが、お値段も結構しますね。

そこでオススメなのが、洋服の時にも着られるケープのコート。

着物にもモダンに合わせられます。
長羽織もいいですね。首回りだけショールで巻けば暖か。
丈が長い分、着物を汚れから守ってくれます。

着物専用コートがなくても、工夫次第でお洒落モダンに防寒できます。

もっと気楽に自分でアレンジして和装を楽しみましょう。

image

 

足元は冬用の足袋。こちらの写真、右側が別珍の色足袋です。

image

冬用の底が厚い生地になっている白足袋が一般的ですが、
比べ物にならないくらい保温性が高く、これだけで十分暖かい優れものです。。
冬は、この4足のヘビーローテーション。
足りない時は、たまに五本指ソックス+タビックス
(足袋になっているソックス)の靴下二枚重ね、結構あたたか。

着物の中にタイツやレギンスのようなものを履く方もいらっしゃいますが、階段などの段差でチラと足首から黒っぽいのが見えると…私はなんとなく野暮ったいような恥ずかしい気持ちになります。

とんでもなく寒くてどうしても、長い靴下を履きたいならば、いっそのことカラフルにしてしまう方が、逆にかわいいかも。見せパン?のように(笑)

それでは、今年もどうぞご贔屓に。垢抜け屋文月でした。

image

The following two tabs change content below.
垢抜け屋 文月
カジュアル着物愛好家。花柳界引退後、普段着きものに目覚める。「着物をもっと気軽に」を合言葉に活動中。楽しむ着物を広めるユニット「垢抜け屋.com」主宰。香瑠鼓カラダラボスクール講師。下北沢スタジオルゥにて着付ワークショップ開催中。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX