中国の古都 杭州の人々は、春から夏は緑茶「西湖龍井」(xī hú lóng jǐng)を飲んで体の熱を冷まし、秋から冬にかけては紅茶「九曲紅梅」(jiǔ qū hóng méi)を飲んで体を温めると言います。

杭州のある浙江省は「西湖龍井」に代表される「緑茶の産地」として大変有名です。同じ浙江省で作られる銘茶「九曲紅梅」は200年近い歴史がありながらも、龍井茶ほどの生産量はありません。“紅くつややかな茶湯の色、清らかな香りがまるで「紅梅」のよう”なので、「九曲紅梅」と名付けられたと言われます。

みずみずしい爽やかな風味と甘く優しい香りを持つこのお茶には、胃をあたためてくれる効果があります。原料茶葉に芽の部分がたくさん使われており、出来上がったお茶は、ヨリが細く締まっていて、茶葉の先端が針のようにとがっているのが特徴です。

IMG_6363

中国は「旧暦」で行事を祝う風習があります。旧正月の「春節」(今年は2月8日)前後は、一年で最も活気のあるシーズンです。街はお正月飾りが華やかで、爆竹を鳴らしにぎやかに新年を迎えます。2月は寒さもピークとなりますが、「九曲紅梅」をいただいて体を温め、梅の開花と春の訪れを待ちましょう。

九曲紅梅


The following two tabs change content below.
栗城 暖子

栗城 暖子

栗城 暖子(くりき あつこ):中国高級茶芸師 高級評茶員 2007年より上海在住。中国茶を通じ、中国の歴史、伝統文化に触れる日々。 趣味は、年に数回、中国各地のお茶どころを巡る「茶旅」へ出かけること。おいしい茶葉と、かわいい茶器を探すこと。 2011年3月 浙江大学 茶学部 高級評茶員養成クラス終了。 2013年10月 中国浙江省にて開催された、第二回 ”武陽春雨杯 全国茶芸職業技能コンテスト” 茶席デザイン部門 銅賞 受賞。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX