こんにちは。

都内でパーソナルトレーナーをしている武藤です。

さて、立春も過ぎましたが、まだまだ寒い日々が続いています。

その中でも、今月は東京マラソンがあることもありランニングをしている方をよく目にします。

スポーツクラブの中でたまに聞くのですが、

『ランニングをしているから、脚のトレーニングはしない』

というもの。

確かにランニングをすることで、疲れます。しかし運動としてランニングは『有酸素運動』なので、脚の筋肉が増えるようなトレーニングではありません。

脚の筋肉を増やすためには、『体重以上の負荷』が必要になるので、『筋力トレーニング』が必要になります。

脚の筋肉量のキープはトレーニングが近道です。

しかし、まだ抵抗があるという方はまずは『500mlペットボトル』をもってスクワットからスタートしてみましょう。

 

これだけ?と思うくらい簡単ですが、継続すると筋肉量のキープにつながります。

また、そのあとにランニングやウォーキングをすることで代謝も上がります。

寒い日々はまだ続きますが、体を動かして暖かく過ごしましょう。


The following two tabs change content below.
武藤和也
神奈川・東京で活動するパーソナルトレーナー。 一般の方に正しい知識を、わかりやすく伝えるをモットーに指導。 フィットネスクラブ内では、ダイエットや競技力アップ。また腰痛などの身体の不調を改善するようなトレーニング指導をしています。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX