ドイツ国家公認宝飾細工師マイスターの武市知子(SATOKO)です。
 

3月の誕生石は、アクアマリンが有名ですが、珊瑚も3月の宝石。

 
日本人にとって親しみのある海の宝物でもある珊瑚は、刺胞動物門花虫綱に属する一種で、その骨格が発達したものがサンゴですので、正確に言うと鉱物(石)ではありませんが、その美しさ、希少性から海の宝石と呼ばれ珍重されています。
 
珊瑚は、すでに約5億4000万年前にすでに生息されていたと言われ、紀元前7500年のトルコでつくられたものが最古のジュエリーだと言われています。
 
ヨーロッパでは、その色の違いで、
 
サルデーニャ  赤
モロ      深紅
モモ      サーモンピンク
エンジェルスキン  淡いピンク
 
と区別され、特に、深紅と天使の肌、と呼ばれる柔らかなピンクが人気で、高価な宝石として取り扱われています。
 
表面に穴が空いた珊瑚は、スポンジサンゴと呼ばれ、これは、珊瑚の根の部分で比較的カジュアルなジュエリーに使われることが多い素材です。
 
色も鮮やかな赤から、やわかなピンク、ホワイト、ブラック、ブルーなど、様々なカラーバリエーションがある海から生まれた宝石。
重さが軽く身に着けやすいのも魅力の一つです。
 
残念ながら練り物や着色、染色したものも多いので、信頼のおける専門店でお選びいただくことをお勧めいたします。
ぜひ、この機会にお気に入りの一品を見つけてみてください。
 
ミュンヘンから愛をこめて
 
ジュエリー宝飾作家/ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター
武市知子
 
ドイツ在住
 
 
www.terraauri.net (オンラインショップ)
terra auri
 
innere wiener str.5/b
81667 munich
germany
 
 
 

The following two tabs change content below.
SATOKO

SATOKO

武市知子 (Satoko Takeichi) 【資格・免許】 ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター 【役職】 バイエルン州金細工師協会本会員 terra auri jewellery art 代表
SATOKO

最新記事 by SATOKO (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV