こんにちはボディ―ワーカーの常川明子です

新年度が始まり桜が綺麗な季節になりましましたが、いかがお過ごしですか?

4月から転職や人事異動、新学期など新しい環境で過ごす方が多くなります。

今回は私達の中にある常識ってホントに常識なの?
って事についてご紹介させて頂きます。

私達の脳はコンピュータ―より優れているのに
実はかなりの怠け者で言い訳探しの達人です。

慣れ親しんだ環境を変えずに、新しい事を始めようと思っても
上手な言い訳を探して極力いつもの状況で日常を過ごしたがります。

4月になったら早起きしよう⇔昨日遅かったらからあと少し寝よう
春になったら運動しよう⇔まだ寒いからもう少したってから

などなど・・・上手い言い訳を付けて納得させます。
Exif_JPEG_PICTURE
スーパーコンピューター並みの私達の脳なのに怠け者っていう理由の一つに
自分の先入観と固定観念で物事を見過ぎてないですか?って事。

特に春は自分の経験が昨年よりも1年増えています。
先輩になればなるほど、上司になればなるほど、年を重ねれば重ねるほど
自分の中の常識や経験値は気づかないうちに出来上がり凝り固まって
くることが多いです。
私達が正しいと思い込んでいるあなたの中の常識を、
いかにも世間の常識のように言い、人に押し付けるような言動や行動を
あなたはしていないですか?
と、改めて自分に問うてほしいです。

いつどのように出来たのか自覚が無くても、自分の中の観念や
先入観は自然に出来上がり、それをものさしとして日々生活しています。

 

その出来上がった自分の固定観念を誰かに否定されると
身体は拒絶的な反応を示し不安になったりイラっとするような
事がありますがそれは自分を守るための条件反射です。

 

106472
自分の作りあげた固定観念を壊すなど、とてもとても簡単な事ではありません。
ただ気が付くだけで十分なんです。

新年度になった今の時期だからこそ、
心を柔軟に、新しい人間関係の中でも、違う風を自分の中に取り込むように
色々な人から沢山の事を吸収して、自分の成長の材料にするということは
とっても良い事だと思います。

ただ、忘れてはいけない事は・・・脳は怠け者です。
出来ればポストイットで見える所に貼っておいてください。

「不平不満の心が出るのは感謝の心が乏しいからである」と。

自分と違うやり方や、考え方を教えてくれたんだから、
素直に「ありがとう」です。

それがあなたという枠を少し広げてくれるきっかけをくれた
出来事なのだから、とてもとてもありがたい事です。

そういう時こそ、声に出して「ありがとうございます」を言ってみましょう。

4291348

 

 

固定観念や既成概念、怠惰が好きな脳については心理学の観点を交えて
更に詳しくブログで紹介したいと思います。
また良かったら覗いて見て下さいね。

 

今回は脳疲労を解消するアロマ
認知症や物忘れに有用性が高いアロマの御紹介です。

夜:ラベンダー、オレンジ
昼:ローズマリー、レモン

 

昼夜使い分けでさらに脳を活性化させます。
このセットは実験でも凄く効果が出ていたアロマのセットです。
脳を沢山使った時はブドウ糖の補給も忘れずに・・・

 


The following two tabs change content below.
常川明子
米国EMBA認定エサレン®プラクティショナー 心理学と解剖学を融合したオイルトリートメントを主として自分自身でも気が付かない 心の癖に自ら気が付いて行けるようにボディーリーディングを視野に入れた 独自セッションを展開。 同時に産婦人科での心と身体の産後ケア―を含めベビーマッサージで バーストラウマの存在を伝え続けています。 身体から心を整えて行く今までにない発想で多くの著名人を顧客に持つボディーワーカー。 http://www.prana-prana.com
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX