はじめまして!食で心と身体を整える。七崎華子です。
今回より、食や栄養についてお届けいたします。
よろしくお願い致します。

 

初夏のこの時期。みなさまは外出する際に紫外線対策をしていることと思います。

5月が真夏と同じくらい紫外線が強いのはご存知でしたか?6月に入ったとはいえ上旬。
さらには雨の降った後は空気中のちりなどが洗い流されて紫外線の影響が受けやすくなります。
今月も引き続き気を抜かず、紫外線対策をしてお出かけすることがおすすめです!
紫外線対策は
・日焼け止めを塗る
・サングラスをかける
・帽子をかぶる
・肌の露出を控える服装をする
が一般的ですが、
 
<食事で対策をする>
という方法もあります。
そしてそれはプールに入っても、汗をかいても落ちることのない日焼け予防にもなります。
ぜひ、参考にしてみてください。
fruits-320136_1280
*ビタミンC・・・シミ予防
 ほうれん草、玉ねぎ、れんこん、さつまいも、じゃがいも、キウイ、オレンジ、イチゴ
ビタミンA・・・肌の老化や肌荒れを防ぐ
  モロヘイヤ、にんじん、ほうれんそう、春菊、大根、レバー、うなぎ、いくら
*ビタミンE・・・肌の老化や肌荒れを防ぐ
 いくら、いわし、たらこ、大根、かぼちゃ、赤パプリカ、うなぎ、アーモンド
 
ビタミンA,C,Eを含むお野菜でこの時期に美味しくなる野菜はトマトです。
トマトが持つリコピンも紫外線対策に良いので紫外線予防にとっても役立ちます。
サラダやスープ、炒め物など。ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。
 美味しく食べて身体にも優しく。
それでは、皆様にとって今日も素敵な1日になりますように!

The following two tabs change content below.
七崎華子
七崎華子(ななさきはなこ):栄養士・フードペシャリスト・栄養教諭2種:高校生の時に食で心が元気になった経験から栄養学に興味を持つ。食を通して人の心も身体も幸せにしたい。という思いから栄養学を大学で学び、「栄養士」「フードスペシャリスト資格」「栄養教諭2種免許状」資格を取得。また、大学在学中に養生法で体調改善を経験。以降、食について・栄養についてマクロビオティック、ローフードなど様々な観点から栄養について日々研究中。
 
関連記事

美容天気TV