こんにちはボディーワーカー常川明子です
夏本番に近づきつつある毎日ですがいかがお過ごしですか?

今日は、この季節は、心も夏バテしてしまうんですと、いうお話です。
夏は冷房や汗により自分が思っている以上に身体は冷えています。

★外気が暑いため汗が出る    ⇒外気と室温で身体は冷える
★冷たい飲み物を飲む       ⇒内臓も冷える
★食欲が無くなる          ⇒栄養不足
★暑くて寝苦しい睡眠が不十分⇒自律神経のバランスが崩れる

暑いからやる気が出ないとか暑いからイライラするなど全部暑さが悪い!!と、
思われがちですが、それに伴う自律神経の調整が追い付かないのが大きな要因です。

自律神経が乱れると体温の調整はもちろん心の状態も大きな打撃を受けます。
やる気が出ないとか疲労感が抜けない

しかし、頑張っていつものペースで生活しようとしますので、更に疲労困憊な状態になり、
乱れたループから抜け出せなくなってしまいます。

 

2728947

●冷房に直接当たらないように工夫する
●冷たい飲み物を飲みすぎない
●スープやお味噌汁など積極的に温める食事も積極的に摂る
●ゆっくりお風呂に入る時間を作り身体の芯から温める
●自分の身体を良く観察する(内外の冷えに敏感になること)
●いつもの70%程度の目標で満足するようにする
●自分の時間を楽しみリラックスを心がけること


当り前のようだけど、なかなか頭の片隅に置いて置かないと
実践出来ない事ばかりです。

暑さでイライラしたり無気力になったり、それも 「アリ」 だと思います。
いつも出来ている事が出来ない、頑張れないそれも 「アリ」 だと思います。

そんな自分も大きな心で受け入れ、ゆっくり今日は休む日なんだ~と・・・
リラックスタイムに当てればいいと思います。

日本人は特に人に優しくするのは上手ですが、自分にはあまり優しく出来ない忍耐強さを持ってる方が多いです。

そんな自分を自分で誉めてあげればいいです。
だっていつもみんなとても頑張ってるんですから・・・・

走り続けるよりも、たまに小休止するほうが加速するかもしれない。
いつも以上に、余裕が生まれたあなたの良さを、きっとさらに多くの人に
良い形で伝わっていくと、もっと違ったあなたらしいさが伝わると思います。

暑い夏だからあえて、心と身体に余裕を持って
バテないようにリラックスしながら過ごして行きましょう。

頑張りすぎない、でもあきらめない。。心で。。。

 

<バスソルトや芳香したりすぐに使える今日のアロマ>

アロマばす

 

すっきりしたい時や集中力高めたい時
ペパーミント ローズマリー

なかなか寝付けない夜は
ランベンダー ベルガモット

食欲がない時や胃腸が重い時
レモン オレンジ

冷房で身体の流れが良くない時
ジュニパー シナモン

最近お客様が好んで選ぶ精油は
ユーカリとペパーミントとレモングラスのすっきりス~とした精油が人気です。
アロマの香りと効能で心も身体もリラックスして過ごしてください。

 


The following two tabs change content below.
常川明子
米国EMBA認定エサレン®プラクティショナー 心理学と解剖学を融合したオイルトリートメントを主として自分自身でも気が付かない 心の癖に自ら気が付いて行けるようにボディーリーディングを視野に入れた 独自セッションを展開。 同時に産婦人科での心と身体の産後ケア―を含めベビーマッサージで バーストラウマの存在を伝え続けています。 身体から心を整えて行く今までにない発想で多くの著名人を顧客に持つボディーワーカー。 http://www.prana-prana.com
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX