夏の猛暑も落ち着き、秋の到来。お茶会シーズンですね。
月見、紅葉、和菓子とともに、美味しいお茶を味わえる時期に入りました。
実は「秋」は「茶道の新年」とも云われる 季節なんだそうです。

そこで「輝和美倶楽部」の渡辺宗恵先生(以下、渡辺先生)に、茶道についてお話を伺いました。

茶の湯_掲載写真_お菓子2_n-3

(写真提供:輝和美倶楽部)

美容天気「そもそも茶道のお教室を始めたキッカケは?」
渡辺先生「私が茶道を始めたキッカケは、着物を着て出来るお稽古をしたいと思った時、お菓子が食べられるという単純な理由からでした。 ですが、始めてみると、お菓子は勿論、季節毎に変わる掛軸、花等の茶室の室礼やお道具から季節感と四季の移ろいを感じ、日常を離れ心の豊かさと日本の良さに改めて感銘を受けた事です。」
美容天気「美容天気は季節の移り変わりもひとつのテーマとして構成されているWebSiteなので興味があります。具体的に、どんなふうにお茶によって季節を感じますか?」
渡辺先生「茶道は、おもてなしの様式美を茶を点てることを通じて行うものです。主な構成要素としては、お茶、床の間、花、掛け軸、器があります。」

茶の湯_掲載写真_花_n-2

(写真提供:輝和美倶楽部)

美容天気「その季節のお花を床の間に飾ったり、器のデザインも季節を楽しめる要素ですね。そして、おもてなしという部分は、特に日本の心ですね。」
渡辺先生「私が茶の湯にはまった理由の1つはおもてなしの心なんです。茶室で心静かに点前に向かう姿勢、丁寧な所作でお客様に一服を差し上 げるもてなしの心、その一服を頂く感謝の気持ちが育まれ、またお稽古から相手を気遣う思いやりの精神も学びました。」
美容天気「点前とは?」
渡辺先生「点前とは、お茶を作る人(以下亭主)と、お茶を飲む人(以下客)に差し上げるための抹茶を、点てて出す一連の行為のことです。茶室という舞台で茶道具というツールを通して、点前という表現をする事ですね。点前の流れは茶室に入り、お道具を清め(準義)て抹茶を点て、また道具を清め(片付け)て茶室から出る。抹茶はただお茶碗に抹茶と湯を入れ、茶筅という道具で作るだけで出来るものの、わざわざ客の前でその一連の行為を見せると云うのは、出来たての抹茶をすぐに出して差し上げたい、お道具を綺麗にして安全で美味しい抹茶をお出ししたいという亭主のもてなしの行為なんです。」

 

§ おもてなしのイロハ §

最初は誰だって茶の湯のことはよくわからないし、おもてなしと言われてもピンとこないものです。
いきなり茶を点てるという見立てをすることに抵抗感がある人のために、渡辺先生が教えるときには、次のような内容から教えているそうです。

イ:主にお客様の作法を学びます。
ロ:畳の入り方を学びます。
ハ:床の間の拝見、丁寧な お辞儀等を学びます。

渡辺先生「この3段階を経れば、和室に通されても慌てない作法が身につくのです。意外と簡単だと思いませんか? 茶の湯と言っただけで、一歩引いてしまいそうになる敷居の高さといった先入観をなくしていくこと。これが私の茶の湯をお伝えする1つの使命だと思っているのです。」

「お点前」も、実はシンプルな動作なのだそう。

① 袱紗(ふくさ:祝儀袋を包む)の捌き方(さばきかた:たたみ方)を学びます。
② お道具の清め方を学びます。
③ 茶筅(ちゃせん:抹茶をたてる竹のハケのようなもの)の扱い方等と抹茶の美味しい点て方の所作を学びます。

茶の湯_掲載写真_器_n

(写真提供:輝和美倶楽部)

渡辺先生「私が指導しているお茶会では、薄茶の頂き方とお菓子の頂き方を学べます。すごく緊張感もありますが、むしろ達成感もあるし、心の通いも感じるし”これぞ日本の文化”といったところが実感できると思います。」
美容天気「ある程度緊張感があれば、背筋も伸びて姿勢美人になれそうですね。ところで、薄茶とおっしゃいましたが、薄い茶と濃い茶があるのですか?」
渡辺先生「実は抹茶には濃茶と薄茶の二種類があるんですよ。一般的には薄茶のことを言いますね。薄茶とは一つのお茶碗に一人分の抹茶を湯を入れシャカシャカと茶筅を振って茶を点てるものです。美術館やお寺、喫茶店でも頂く事が出来、お茶会でもほとんどはこの薄茶が提供されます。」

美容天気「わたしも聞いているだけで、今とても勉強になっています。一人分のお茶を点ててお相手におもてなしするということは、対面式のイメージですか?」
渡部先生「お教室の流れのイメージは、お点前とお客様を交互に行いますので、まずは見て覚えてお稽古で実践。 最終回は一人一人お点前をつけます。丁寧に少人数でじっくりお稽古できます。盆略点前(お盆の上で行う点前:茶道のお稽古を始めて最初に習うお点前)ができれば、ご自宅でも素敵なおもてなしができるようになると思いますよ。」
美容天気「なんだか私も少しはお茶の世界に入れそうな気がしてきました。渡辺先生、お忙しいところ色々と教えてくださり有難うございました。」

 

本格的な茶道は堅苦しいという方でも安心。渡辺宗恵先生も指導する、初心者でも気軽にお茶を学べるお茶会「輝和美倶楽部」の茶の湯講座に参加してみませんか?
和室でマナーを学びながら美味しい和菓子とお茶を堪能できますよ。
渡辺宗恵先生の茶の湯講座はこちら→http://kiwabi.club/?p=2028

<取材協力>

輝和美倶楽部
東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町3 3F
03−4455−4981
http://kiwabi.club

 

 


The following two tabs change content below.
夏波夕日
美容天気プロデューサー / Sun Set Group Owner CEO / タレント / 新体操選手として体育大学へ進学。学生時代に起業。 Beauty&FashionのコンサルティングおよびWebSite「美容天気」をプロデュース。 まつげ・ネイル・化粧品・健康食品・紅茶・ドレスなどの商品開発、ブランディング。 【出演】 ☆TV:恋のから騒ぎ・とくダネ!・おはよう日本 他。 ☆番組MC:Yuka'style TOKYO(東京FM)・Business Plus(CS-News) ☆雑誌:GLAMOROUS・Nail UP!・OZマガジン・MISS・Chou Chou・25ans(ヴァンサンカン)・L'OFFICIEL Japon・Body+ 他。 ☆コラム連載:MTV Japan・J SPA!・女性の悩みクリニック・YAHOO! JAPANBeauty 広告PR:GUCCI・LVMH(Moet Hennessy Louis Vuitton)・WELLA(ウエラ)japan 【保有資格】 ・愛玩動物飼養管理士 ・アロマテラピー検定1級 ・メンタル心理カウンセラー ・ファスティングマイスター ・天気検定
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX