こんにちは!

渡英後にセレクトショップでバイヤー兼マネージャーをしているAkiです。

 

 

やっと春かな?と思えるような天気が増えて来たように思えます。
この前TVを見ていたら、出演者の方の3割程の方が春らしい明るい色使いの総柄のジャケットやブルゾンを着ていました。
やはり冬から春になったこの時期は、柄や色を着たくなるんだなと再認識致しました。
以前色の取り入れ方について書かせて頂いたので、今回は柄ものを着た際にどの色を使えばまとまりやすいかを書かせて頂きます。
実は柄ものだからこれという色はないんです。
この柄だからこの色というのあるんです。
もちろん黒や白の無彩色でも良いですが、それでは面白みがないですよね。
そして柄ものに色を合わせる事でオシャレにも見えます。
では何色か。
それはその柄に含まれている色を使えばいいんです。
個人的には2番目に多い色を使うと全体がまとまると思います。
そこは柄にもよるのですが。
今回はコーディネート例の写真を載せるのでぜひご覧下さい。
使うのは白ベースの花柄のブルゾンです。
この柄に含まれる色は赤と緑です。
色の量としては緑の方が多いですが、目を引くのは赤なので、今回は緑を使いたいと思います。
ボウタイに緑を使ってみました。
いかがでしょうか?
ボウタイの位置が少しずれていますが、色合いはまとまっていてスマートだと思います。
ぜひ参考にしてみてください。
今回使用したアイテムがDF取り扱いアイテムです。
よろしければHPでご確認下さい。

DF HP:http://www.df-double-faced.com/

DF ブログ:http://ameblo.jp/df-double-faced/

 

 

DF Aki


 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX