こんにちは。AEAエステティック業協会認定エステティシャンのRIMIです。

タイトルに記載した通り、3月は一年の中でも最もお肌が荒れてしまう時です。

【理由】

◆気温が不安定でお肌の水分・油分のバランスが崩れ易い

◆風も強くいつも以上にほこりや花粉などが付着し、お肌が汚れやすい

◆紫外線量が急増する

上記のような理由で、普段と同じケアをしていてもお肌の調子が悪くなる方が多くなります。

【対策】

◆汚れをしっかり落とす

お肌に負担の少ないクリームタイプのクレンジングがお勧めです。クレンジング剤はお肌に長時間のせていると乾燥の原因になるので、

優しく・手早く・1分以内に終えましょう。クレンジングで取る汚れは7割程度で良いので、その後の洗顔でゆっくり丁寧に汚れを落としていきます。

 

◆いつも以上に保湿をたっぷりしてあげましょう

入浴後は急速にお肌の乾燥が始まるので、入浴後30秒以内にスキンケアをスタートする事をお勧めいたします。

お化粧水は丁寧に手を密着させ、しっかりと浸透したらまたお化粧水を重ねてつけます。2~3回ほど重ね付けし、保湿に最も大事な美容液をたっぷりと使用してあげましょう。

 

お肌は生活習慣の履歴書であり、その方の第一印象にも深く関わってきます。

厳しいですが、見た目年齢を左右するのもお肌状態です。

美肌、美肌とはよく聞くフレーズですが、

毎日自分の顔を見ていると小さな変化に意外と気づきにくいので、

①今のご自身のお肌状態を把握していない

②自分に不足している美肌要素を把握していない

方がとても多いです。

そこで今日は女性の永遠の憧れ美肌の条件をお伝え致します。

 

1.潤いがあること・・・基本中の基本、水分不足でカサカサしていませんか?

2.滑らかであること・・・ニキビの跡や、肌表面がゴワゴワしたり、毛穴が目立っていませんか?

3.ハリがあること・・・年齢と共に下垂するお肌、皮膚全体が弛み、フェイスラインがぼやけていませんか?

4.弾力があること・・・マスクや寝具の跡が消えにくかったり、目元、口元に小ジワが出来ていませんか?

5.血色が良いこと・・・首の色と比べ、どす黒くなったり、クマが出来たり、唇の色が暗くなったりしていませんか?

6.艶があること・・・皮脂でのテカリではなく、ゆで卵のような適度な輝きがありますか?

一つ一つ、明るい場所でお肌をチェックしてみて下さい。

美肌になる為には・・・

自分に何が足りないのかどんなお肌になりたいのか熟知する事からスタートです。

 

純金箔で蘇る素肌・フェイシャルサロンアミール

http://www.amir0410.jp

RIMI個人ブログ

http://s.ameblo.jp/rimitsukimori/

 


The following two tabs change content below.
RIMI
こんにちは。 AEAエステティック業協会認定エステティシャンのRIMIです。 純金パックをメインとしたフェイシャルサロンをさせて頂いております。 美味しく食べてDIET♪も得意とし、私自身11kg減量できました♪ 長年悩んできた信じられない程のニキビ肌も今ではすっかり治まりました☆ とにかく美容大好きなので、体験談を元に、皆様のお役に立てる情報を配信させて頂きます♪
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX