夏バテの症状と言うと「だるい」「疲れやすい」「食欲がない」の三つですね。

夏バテは、以下の3つの原因で自律神経のバランスが崩れることが原因です。

 

①    夏は高温多湿

夏は暑いので、同じことをするにもとてもエネルギーを必要とします。

②    夏は栄養がかたよる

熱くて食欲がなくなるため、素麺やうどんなどのあっさりした炭水化物にかたよってしまい、肉や魚などのタンパク質が不足しがちです。

③    夏は睡眠不足になる

熱帯夜が続くため寝苦しく、夜中に目が覚めたり、眠りが浅くなります。

また、夜間に汗をたくさんかくことでミネラルが失われます。

 

実は②の「栄養が偏ること」が最も大きな原因です。

人間は、炭水化物・脂肪・タンパク質からエネルギーを作るためにビタミンBを必要としますが、夏は栄養がかたよってビタミンB不足になりやすいのです。

ビタミンBは、豚肉・ウナギ・豆腐・ごま・枝豆・落花生などに多く含まれています。

ウナギや豚肉料理が「夏バテ防止」によく食されるのはこのためなんですね。

また、ビタミンB群は美肌のためにも必須な成分ですのでおぼえておきましょう。

 

ビタミンは食べ物からとるのがもちろん理想的ですが、どうしても忙しくて間に合わない場合は、サプリメントから摂っても良いでしょう。

 

僕が顧問をしているARGON社の『パーフェクトサプリ』は、食物センイ『りんごペクチン』のほか、ビタミンA・B群・C・D・Eと、コエンザイムQ10、トマトリコピン、葉酸、ナイアシン、DHA、ポリフェノール…などの18種類のあらゆる抗酸化物質がたった一粒にギュッとつまって、月額7500円と一日あたり220円で比較的買いやすい値段になっています。

僕自身も、2007年の発売以来ずっと「パーフェクトサプリ」を飲ませていただいています。

美肌やアンチエイジングをめざす人のみならず、「食生活が乱れやすいけど、どのサプリを飲めば良いのかわからない。」という方にもおすすめです。

(※ARGON社のHP:http://www.argon.jpからネット直販価格にてご購入できます。)

 

 

澤田彰史 医師

【著者プロフィール】

東京警察病院医師。 NPO法人日本サプリメント評議会評議員、日本抗加齢医学会認定専門医。 警察病院以外の医療機関でも、外科手術から寝たきり老人の訪問診療まで、幅広く医療に従事している。

日本テレビ「世界一受けたい授業!」のスキンケアの講師や、「美STORY」「日経ウーマン」「夕刊フジ」のアンチエイジングの記事も担当。 医療のかたわら、アンチエイジングアイテム専門会社ARGONの開発顧問医も務める。

同社は「ネット直販で、かしこくムダなくアンチエイジング」をモットーに、ドクターズコスメのプライベートブランド版やドクターズサプリの企画開発、およびネット直販を専門としている。

【ARGONのPC用ホームページ】 http://www.argon.jp


The following two tabs change content below.
澤田 彰史

澤田 彰史

著書『ほうれい線は消せる!』(PHP研究所)https://www.php.co.jp/books/ detail.php?isbn=978-4-569- 81899-3
東京警察病院医師、日本抗加齢医学会専門医、 日本形成外科学会専門医、 NPO法人日本サプリメント評議会評議員。 東京警察病院以外にもさまざまな医療機関にて、 美容から寝たきり老人の訪問診療まで幅広く医療に従事。NTV『 世界一受けたい授業』等、テレビ出演多数。
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX