今回は人の悩みについて考えてみたいと思います。そもそも皆さんは『悩み』が何故起きるのかご存知でしょうか?

 悩みはあなたが意識的にもしくは無意識に思い描いている理想(願望)と、今あなたの目の前で起きている現実にギャップが生じると生まれやすくなります。 

 例えばわかりやすくいうとあなたが『幸せになりたい』と思っているとします。もちろんこれは万人共通の無意識的な欲求かもしれませんが。次にあなたは今幸せでしょうか?考えてみましょう。
 
 もし今あなたが明確に不幸だと感じているのであれば、それは何故そうなってしまっているのでしょうか?きっと何か悩みがあるかもしれません。そしてその悩みはどうすれば解決するのでしょうか?

 悩みは理想と現実にギャップがあると生じます。つまり悩みを解決させるには、悩みを生じさせている現実を脱する方法と、その現実を受け入れ理想を変えてみる、という二つの方法があるのです。
 しかし多くの場合、人は現実をどうにかしようと試行錯誤しながら克服し、成長する場合もあれば挫折する場合があるという難しい選択を選ぶことで無意識に理想に近づこうとするものなのです。そして時にそれは大変な苦労と痛みを伴います。
 
 もし、現実がどうにもできずもがき苦しんでいるのであれば、現実は変えずにあなたが思い描いている理想と意識的に対話することも一つの方法です。この方法を実践できる人はなかなかいないかもしれません。

1.悩みは『理想と現実のギャップ』によって起こる。 
2.あなたの理想(願望)を考えてみる。
3.今起きている現実はそこまであなたを追いつめる必要のあるものかを考える。
4.時に現実を受け入れ、理想(願望)の形を自然な形で変えてみる。
5.理想(願望)の形を変えたとしても、それは妥協や現実逃避ではなくむしろ自然。

いかがでしょうか?特に物事に悩みやすい人はこのメカニズムを理解することで得ることがあるかもしれません!
 さあ、悩みからあなたの理想(願望)を理解する旅に出かけてみましょう!


The following two tabs change content below.
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX