美容天気が後援する、食のイベントが開催されました。

 

 

ルナアロマの第一人者である美咲エレミ先生による、美容健康食「アロマフード」の講座と、

イタリアンの巨匠、最上翔シェフが腕をふるった体にやさしいマクロビ仕立てのイタリアンコース料理をいただきました。
アロマード講座でもとりあげる、バレンタインのおもてなしにオススメのエディブルフラワー(食用花)

女性ホルモン様作用のあるハーブも実際に食べました。(男性が食べてもOK)

※エディブルフラワー(edible flower)とは、食用に適した状態で栽培された花。

≪アロマフード(aroma food)を五感で楽しむ≫

視覚:花の美しさを目で観て楽しむ。

聴覚:食材の歯ごたえが耳に響く。

嗅覚:大脳辺縁系(本能)に届く香り。

触角:不思議な舌触り。

味覚:苦みや甘味をほのかに感じて。

マクロビ仕立てという事で、極力動物性食品の使用をおさえ、出汁は昆布とキノコでとります。

(マクロビ初心者にも楽しんでいただけるよう味を工夫するために全粒粉パスタとデザートには卵を使用。)

※マクロビオテックは、種も皮もまるごと頂きましょう!という考え方。基本的には、植物性の食材を使用。

 

アロマフード講座担当 美咲エレミさん プロフィール 
東洋医学や整体の視点を取り入れた女性の体調改善のアロマサロンLuna Aroma代表。
女性の月のリズムに合わせた施術、ライフスタイルに関するセミナー活動、芳香植物や食用花を取り入れた健康美容食スタイル「アロマフード」の開発を手がける。 

女性の体調改善アロマサロンLuna Aroma
http://r.goope.jp/holistic-aroma

 

≪イタリアン 地中海料理≫

地中海付近の食材(オリーブなど)はヘルシーで健康的!

マクロビとアロマフードにイタリアンとなれば、まさに健康美食!

 

D’OROシェフ最上 翔さん プロフィール
1982年 埼玉県出身
2002年表参道「ナプレ」入店「リヴァ・デリ・エトゥルキ」異動後「ナプレ ミッドタウン」、九段下「トルッキオ」で副料理長を務める。その後4年間料理長を経験した後、2012年「D’ORO」として独立

イタリアンレストランD’ORO
http://www.do-ro.com/

 

前菜
秋田県産クレソンのポタージュ風スープ(春菊なども練り込んでいます)

※緑色を鮮やかに発色させるのは、難しい。空気にふれて変色しやすいですから。

これは本当に色鮮やかですね!!

 

・パスタ
全粒粉のビゴリ(目の前で絞るパフォーマンス)

ビゴリとは、長く厚いチューブ型の押出成形で作られるパスタ。

目の前で絞られると、わくわく感が益しますね。パスタが出てくるのが待ちきれないくらいに食欲そそるパフォーマンスです。
キノコと豆とオリーブのソース セージの香り(ケッパーも入れます。)

「しっかりとした歯ごたえがある!」と、参加者から絶賛!

全粒粉。その名の通り、まるごと使った粉を使用しているので茶色なんですね。

マクロビの精神。無駄なく全部いただきましょう。

 

そして・・・
・メイン
季節のお野菜のテリーヌ(アボカドや芽キャベツなど)
ウイキョウとオレンジのサラダ
貴婦人のハンカチのパスタと一緒に
(ハンカチに見立てた白いパスタにはエディブルフラワーを押し花のように練りこみます。)

お花を練り込んだ薄いパスタ。なんて斬新なんでしょう。

お花の刺繍をハンカチにしたような、見た事もない仕上がりになっています。

※バーベナの花を練り込んだそうです。


※くるみのフォカッチャ盛り合わせつき
・デザート
3種類のそれぞれのフルーツのムース仕立て

上:ハーブのムース(レモングラス・レモンバーム・ミント)

中:キンカンのムース

下:リンゴのムース

きっと、仕込みに時間がかかるデザートなんでしょうね。

グラデーションのカラーも、優しい色をしています。
ローズブレンドのハーブティー
D’ORO特製チョコレートギフトのお土産つき

 

斬新なコラボレーション企画でした。

次回はまた面白いテーマで、春頃開催されるかも…

その際にはお知らせ致します。


The following two tabs change content below.
 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX