ドイツ国家公認ジュエリー宝飾マイスターの武市知子(satoko)です。

神々の涙とペルシャで信じられ、ギリシャでは月のしずくと言い伝えられてきた、真珠。
その美しさの前には、古代より神々のみがつくることが出来た、という伝説に思わずうなずいてしまいます。

正確には、「貝」という生物のなかで生産される有機物である真珠は、「石」ではありませんが、その美しい光沢、気品、エレガンス、、、、どれをとっても、ジュエリーには欠かす事の出来ない、紛う事なき宝石である、といえるでしょう。

バイオミネラルである真珠の成分は、大部分が炭酸カルシウム。
そこに、有機質であるコンキオリンが加わり、薄い層が何層にも重なって真珠層ができ、あの真珠特有の輝きがうまれのです。

美しい光沢を持つ真珠ですが、弱点がいくつかあります。

そのひとつが『酸』

その昔、古代ローマで、クレオパトラが高価な真珠をワインビネガー(酢)にいれて溶かして飲んだ、という逸話にもあるように、カルシウムで出来た真珠は、酸が苦手。

もちろん、溶けてなくなってしまう、、、、ということはありませんが、汗をかいた後にそのままにしたり、果汁、香水をつけたままにすると、表面の真珠層の光沢が失われてしまうおそれがありますので要注意です。

☆汗をかいたら、、、、

◯帰宅時にすぐ外し、よくふいてお手入れはこまめに。
◯たくさん汗をかいた日には、軽く水ですすいで十分水気をとった後に自然乾燥を。
◯着けたままの入浴、掃除、炊事、洗濯はNG

☆真珠を身につける際に、、、

◯身につけるのはお化粧の後で。
◯香水、デオドラントがかからないように。
◯果汁、酢にもご注意を。

女性の魅力をひきだすパール。
その美しさを保つ為のこんなちょっとした気遣い、してあげたいですね。

ミュンヘンより愛をこめて

武市知子
ジュエリー宝飾作家(ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター)
ドイツ在住

terra auri(テラ・アウリ)
jewellery art

www.terraauri.com
http://plaza.rakuten.co.jp/terraauri/(ブログ


The following two tabs change content below.
SATOKO

SATOKO

武市知子 (Satoko Takeichi) 【資格・免許】 ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター 【役職】 バイエルン州金細工師協会本会員 terra auri jewellery art 代表
SATOKO

最新記事 by SATOKO (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV

BLOOMBOX