ドイツ国家公認宝飾細工師マイスターの武市知子(SATOKO)です。

10月の誕生石でもある、トルマリン

赤、オレンジ、イエロー、緑、ブルー、藍、紫とまさに虹色の七色すべてを産出し、カラーバリエーションという面では、サファイヤなど、他の宝石を超える宝石だといえるでしょう。

紀元前より流通していたのにも関わらず、他の宝石に比べてトルマリンに関する伝承、由来が少ないのは、まだ現在のようなしっかりとした宝石学が確立されていなかった中世で、この豊富な色のバラエティによって、他の宝石と混同されることが多かった為。

グリーントルマリンは、エメラルドに、レッドトルマリンは、ガーネットやルビーに間違われていたのです。

色のバリエーションもさながら、色の濃さも様々なトルマリンですが、この宝石は、パステルカラーが美しいと言われています。

若草色、エメラルドグリーン、青緑、ピーコックブルーなど、色味は、好みですが、透明度と輝きがある、淡めのものを選ぶのがよいでしょう。

濁っていたり、色味がブラウンかかっていたりするものは、トルマリンとしての美しさに欠けます。

モース硬度は、7〜7、5と、十分硬い宝石ですが、なかに内包物やヒビが入っている為に、超音波洗浄器などを使うと、割れてしまうことがありますので、注意が必要です。

サファイヤなどと比べると、大きな結晶で産出されることが多く、おおぶりのものが手に入るのも魅力なトルマリン。
ぜひ、お気に入りの一品を探してみてください。

ミュンヘンから愛をこめて

ジュエリー宝飾作家/ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター
武市知子

ドイツ在住

terra auri

innere wiener str.5/b
81667 munich
germany

www.terraauri.com
www.terraauri.net (オンラインショップ)


The following two tabs change content below.
SATOKO

SATOKO

武市知子 (Satoko Takeichi) 【資格・免許】 ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター 【役職】 バイエルン州金細工師協会本会員 terra auri jewellery art 代表
SATOKO

最新記事 by SATOKO (全て見る)

 
関連記事

美容天気TV